2進数の特徴

サブネットマスクの計算時に、2進数の計算を手早く済ませるために、2進数の桁上がりの特徴を把握しておく。

検索

説明

IPv4IPアドレスは32ビットで、4つのオクテット(8ビット)に分けて表記している。

例:192.168.1.100

IPv4のルーティングで、サブネットをまとめてスーパーネットにするとき(ルート集約)、ネットワークアドレスの共通部分を見るために、10進数表記のIPアドレスを2進数表記に直さないといけない。
そのとき、2進数の特徴を把握していると変換が早くできる。

ポイントは、2の累乗(2を何度か掛け合わせた数)だけ覚えておくこと。

10進数2の累乗ビット列
12^00000 0001
22^10000 0010
42^20000 0100
82^30000 1000
162^40001 0000
322^50010 0000
642^60100 0000
1282^71000 0000

参考

関連

検索
全てのページから単語を検索します。 大文字小文字の区別はありません。




最新の10件
2024-04-23 2024-04-17 2024-04-15 2024-04-14


人気の10件


ページの一覧



Counter: 30, today: 1, yesterday: 1

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2024-04-15 (月) 19:35:29